無料カウンター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/07/22

7月17日(土) 「100% ユザーン」
六本木 スーパーデラックス

106.jpg

U-zhaan×森本アリ
U-zhaan×TABURA DHA×ヨシダダイキチ
U-zhaan×七尾旅人
U-zhaan×熊谷和徳


スーパーデラックスは3回くらい行った事がありますが、
入場するのに長蛇の列は初めてです。


U-zhaan×森本アリ

やっとこさ中に入り、ビールを買ってる間にU-zhaan×森本アリが終了。

どよよ~ん。

並んでる間に少しだけ聴きましたが、森本アリの奏でる電子音
(ゲームボーイを使っているらしい)と、U-zhaanのタブラが、
不思議と良い感じで馴染み合っていました。





U-zhaan×TABURA DHA×ヨシダダイキチ

タブラの音が たくさんポコポコ鳴っていて、
色んな音階でポコポコ鳴っていて。
シタールの音も心地よくて。

思わず体はユーラユラ。

血がドックンドックンしたり、
爽やかな そよ風に、タユタユしているみたいな。

そんな感じの気分になりました。





U-zhaan×七尾旅人

U-zhaanがタブラを必死にチューニングしている間、
七尾旅人は、必死に数十分のMCタイム。
U-zhaanを ほめまくってる、と思ったら、
今度は からかいまくったり。

こんなに面白い言葉を、ポカポカ連発する方だとは思わなかったです。

ギターと歌声と機材を上手に操る七尾旅人と、
U-zhaanのタブラのコラボ。

予想以上に良かったです。





U-zhaan×熊谷和徳

DJ KRUSHと熊谷和徳のコラボは、昨年のタイコクラブで観た事があります。

今回は、タブラとタップダンスのコラボ。
とってもとっても、とって~も、良かったです!

MCは一切なしです。
明らかにU-zhaanの目つきがキラリと変わりました。
二人とも真剣に楽しんでるなっていうのが、ピシパシ伝わってきました!

熊谷和徳は、タップダンスしながら、
一瞬インドっぽいポーズをしてみたり。
テンションが上がったみたいで邪魔になったのか、
被っていた帽子をテイッ!って投げてました。

またこのコラボ、実現してほしいです!





これで終了...のはずが。

いきなり特別ゲストとして、レイ・ハラカミ登場。
しかもレイ・ハラカミの手には、さっき七尾旅人が持ってた
ギターが握られていました。

ギターをポロンポロンしながら、
「ダンシングオールナイト」をポワ~ンと歌い始めました。

お客さん、大爆笑!

そしてU-zhaanとレイ・ハラカミのコラボ曲、
「川越ランデヴー」

うわ!
U-zhaanが歌ってる!

しかも、レイ・ハラカミと一緒に、
立った状態で手をユラユラさせながら歌ってるよ!


時々、曲の途中でタブラをたたくために、
急いで移動しているU-zhaan。

思わず笑ってしまいました。

曲はシンプルで、ほのぼのした感じでした。





タブラは湿気に非常に弱いため、チューニングが
簡単に ずれてしまうらしいです。
お客さん満員状態なため、湿気もすごくて、
チューニングに一苦労のようでした。

その分、色んなお話で間をつないでましたが、
それぞれのお話が面白くて、全く飽きなかったです。

アットホームで、色んな意味で実験的な、
本当に楽しい音楽イベントでした。

100%ユザーン、ぜひまた やってほしいです!
(チューニングは大変かもですが)

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。