無料カウンター

2009/08/01

フジロック 2日目 パート2


だいぶ体力が消耗してきたので、まったりと写真を撮る事にする。

初めて買ったデジカメを引っ張り出し、
使い方を知らないけど適当に操作してみる。


...あれ? あれれ??
シャッターとともに、勝手にフラッシュがピカッ!


実は私、あんましフラッシュが好きでなかったりする。
(なるべく自然の光やライトの光を利用して撮るのが好き)

なので、フラッシュ機能を制御させるために色々いじってみる。


これでどうだ!
...あれ? だめだぁ
んじゃ、こんどこそ!


次はどのライブを観ようかとルンルンしながら歩く人々の流れの中、
立ち止まって初デジカメにアタフタしているおバカ女。

はたから見たら、哀愁漂っていたに違いない。


そんな苦労の甲斐あって、やっとこさフラッシュ制御 成功!

さ~て、パンパカ撮るぞ!!



...と思っていたら、美男美女の外人さんカップルに声をかけられる。
デジカメを渡されたので、どうやら写真を撮ってほしいようだった。


「はい、ち~ず!」

ぱしゃり!

...あ、全然ダメダメだ。


「もう一回撮ります、ワンモア、ワンモア!」

ぱしゃり!

美男美女カップル、にっこり笑いながら
「OK!」

どうやら満足して頂けたようだった。


美男美女カップル
「ホニャララ~ホニャララ~」
(英語がわからない私には、そう聞こえた)

どうやら、あなたの写真も撮るよ
...と言っているみたいなので、デジカメを渡し、
お言葉に甘えて撮ってもらう。

美男さん
「One,Two,Three!」

ぱしゃり!

美男さん
「...Why??」

どうやらフラッシュがきかない事に疑問を抱いているようだった。
でも、問題なく撮れていたのだった。


美男美女さん
「Chao!」


「ちゃお!」


グーとパーを繰り返し、お別れタイム。


2.jpg


気を取り直して写真を撮っていたら、フィールドオブヘブンの方から
Beatlesの「Lucy In The Sky With Diamonds」の
レゲエバージョンらしきものが聴こえてきた。

ふ~む

しばらくしたら、Radioheadの「Paranoid Android」の
レゲエバージョンが。

なんだなんだ??

気になったのでフィールドオブヘブンへ向かい、
EAZY STAR ALL-STARSを少しだけ眺める。

...うーむ。
ある意味ありかもしれない。


オレンジコートへ向かい
SOIL&"PIMP"SESSIONSを眺める。
どうやら日本人のジャズバンドのようだ。
ビールを飲みつつ、座って眺める。

...ね、ねむい...

だいぶヘトヘトになってきたので、フラフラ歩きながら
眺めて帰る事に。

前回書いた日記に登場した、宿のフロントお兄さんの言うとおり
悔しいけど雨が降っていた。
(とほほ)

ホワイトステージではPUBLIC ENEMYを観るために
お客さんがワンサカ。

グリーンステージではFRANZ FERDINANDがライブ開始。
確かTORE JOHANSSONのプロデュースで話題になったような。
彼のプロデュース作品を過去に買った事があったので、
少し気になり眺めてみる。

曲によっては、かっこ良いかも。
ボーカルさんの声、好きかもです。



会場を出ると、グッズ売場近くで人がワヤワヤしていた。
昨日観たJRFF LANGが演奏しているようだ。
ギターの音色が心地よかったので、座って眺めつつ
カレーをムグムグ。


この日はUAが観れて、天候にも思ったより恵まれ、
良い一日であったと思われる。



3日目へ 続く...
(長っ!)


3.jpg6.jpg
スポンサーサイト